ブラウザの言語設定を変更する

LINEで送る
Pocket

ブラウザの言語設定の入れ替え方

最近では国際化に対応したサイトも多く、同じURLでもアクセスする条件によって表示される言語が変わったりする事があります。
言語を変える条件としては、ユーザーベースで選択する場合もありますが、大抵は地域やブラウザの言語設定にしたがって自動的に変えていたりします。
実際にブラウザの言語設定をかえて表示される内容の変化を見てみましょう。

下記サイトは日本語と英語の2言語に対応したサイトです。

http://jiuzhaivalley.com/(2言語対応サイト例)

言語設定を変えながら表示が変わるのを確かめてみてください。

【Chrome】

     ・右上のツールボタンをクリック
     ・「設定」
     ・「詳細設定を表示」のリンクをクリックしてさらにメニューを表示
     ・「言語」欄の「言語とスペルチェックの設定」
     ・「日本語」「英語」「英語(アメリカ合衆国)」をドラッグして移動。上に優先する言語を設定

【Firefox】

     ・「ツール」
     ・「オプション」
     ・「コンテンツ」タブ
     ・「言語」欄の「言語設定」
     ・「上へ」と「下へ」ボタンで「日本語」「英語」「英語/米国」の順序を入れ替える

【Internet Explorer】

     ・「ツール」
     ・「インターネットオプション」
     ・「全般」タブ
     ・「言語」
     ・「上へ」と「下へ」ボタンで「日本語」「英語」「英語/米国」の順序を入れ替える
     ※「英語」が無い場合は「追加」で追加する

「いいね」ご協力お願い致します!

LINEで送る
Pocket

「ブラウザの言語設定を変更する」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。