DigitalOcean

DigitalOceanに登録する

LINEで送る
Pocket

最近ちまたでよく聞くホスティングサービスDigitalOceanに登録する手順を記す。

DigitalOceanに登録する

まずはサインアップから。

DigitalOceanのオフィシャルサイトへ

DigitalOcean
DigitalOcean

「SIGN UP」ボタンを押してから「Email Address」と「Password」を入力して、SIGN UPを実行する。

するとメアド確認のメールが届くので「CONFIRM EMAIL」を実行して登録完了。

支払い情報の登録

支払いはクレジットカードか、Paypalで行う事ができる。Paypalはプリペイド方式なので予めチャージした金額を利用金額が超えるとホスティングが一時的に停止すると思われる。

クレジットカードの場合

氏名、住所、郵便番号、国、電話番号、クレジットカード情報を入力

DigitalOcean支払い登録
DigitalOcean支払い登録

全て入力したら「ADD CREDIT CARD」を押して完了。

クレジットカード払いの場合、支払い情報を登録してもすぐには課金されません。DigitalOceanの課金システムは、Dropletと呼ばれるサーバインスタンスが立ち上がる事で発生する様になっていますので、Dropletを作るまでは一切お金はかかりません。但し、Paypalで支払う場合はプリペイドなので先に支払う必要があります。

SSH鍵の登録

以後ウェブだけでなくターミナル等からもDigitalOceanにアクセスするようになるためSSH公開鍵を登録する。

DigitalOcean_ssh
DigitalOcean_ssh

サイドメニューからSSH Keyを選択して、右上のAdd SSH Keyをクリックすると公開鍵入力欄が表示される。

「Enter Name」は任意の名前を入力。「Public SSH Key」欄には自分の公開鍵の内容をペーストする。

※Vagrantを利用する場合、名前は「Vagrant」としておくのが無難と思われる。
別の名前で登録した時にvagrant upがうまくいかなかった。

公開鍵の作り方

もし公開鍵を持っていない場合自分で作る必要があります。

詳しくはこちらのサイトをご参考ください。

APP TOKENを作成する

すぐにTOKENは必要にならないかも知れないが、Vagrantを使ったりする場合にはTOKENが必要になるので、ここで作成方法を記す。

APP TOKEN for DigitalOcean
APP TOKEN for DigitalOcean

サイドメニューの「App & API」をクリックし、右上の「Generate new token」をおす。

APP TOKEN for DigitalOcean
APP TOKEN for DigitalOcean

Token Nameを適当に決めて、「読み込み専用」か「書き込み権限有り」を選び「Generate Token」をおす。

完了画面にTOKENが発行されるので、それをコピーして安全な場所に保存しておく。

※あとからTOKENを調べる事ができないのでこの時に確実にTOKENをどこかに保管しておく事。

 

「いいね」ご協力お願い致します!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。